ゲームの思い出「くるくるくるりん」

ブログの更新頻度をもう少し上げるにはどうしたらいいのかを考えた結果
「記事の器」を広げることにしました。
何かを突然突発的にやるのは難しいので、
「漫画掲載」「ゲーム製作進捗報告」「製作したゲーム告知」のような
ベースを作っておけば後から思い付いた時に(シリーズとして)すんなり書けそうです。

というわけで思い付きの第一回目です。
昔やったゲームや最近やったゲームを振り返ってみます。










「くるくるくるりん」
プラットフォーム:GBA
ジャンル:パズル/アクション?




GBAのローンチ(本体発売と同時に出るソフト)の一つ。
CMらしきものを見かけたことがあったり
なんとなーく主人公の鳥的生物を見かけたことがあるのでは。


勝手に回転し続ける棒を動かし、壁や障害物にぶつけないように
うまいこと動かしながらゴールを目指すゲームです。
かつて「イライラ棒」ってホビーがありましたがアレに近い感じです。


山なりの道を左から右に行くには、
時計回りに回っている棒の動きを考えながら進んでいきます。
単純ですけど楽しいゲームです。
ローンチとしてはいい感じのゲームだったのではないでしょうか。
一応「くるりんパラダイス」という続編も出てます(そっちはやってません)。



で、腹立たしいことなんですが
このゲームは鳥的な主人公の補佐として
「うさぎ先生」なるキャラクターが指導してくれたりアドバイスをしてくれるんですね。

普通にクリアするだけなら時間をかけたりミスしながらでも全然行けるんですが
各ステージごとにベストタイムみたいなのが記録されており
「うさぎ先生」と「うさぎ名人」のタイムが記録されてます。

まったりやってもうさぎ先生の記録は抜けますが
うさぎ名人の記録はまごまごやっていると抜かせません
というわけでとりあえず一回クリアしたあとにうさぎ名人を下すべくプレイヤーは頑張ります。


30近くあるステージで全てうさぎ名人を下し、
50近くあるチャレンジステージで全てうさぎ名人を下すと
うさぎ名人が「まいった 名人の称号は君のものだ」的な降参宣言をします。
このあとプレイヤーの名前は勝手に「○○(プレイヤー名)名人」になります。


やったーざまぁ見ろ何が名人だとか思ったのもつかの間
なぜか全ステージに「うさぎ大名人」の名で新たなベストタイムが記録されています。
全ステージをクリアしたあともう一度回ってうさぎ名人を下した人はここでがっかりです。
またやんなきゃいけねえのかよ!と。


しかも大名人の記録は凄まじく、ほとんどTASクラスのチートみたいなタイムを記録しています。
ステージによっては何十回もやって一回くらいできるような奇跡の入射角を決めたりしないと
決して勝てないタイムを色んなステージで叩き出しています。


ここまでやったプレイヤーは躍起になって大名人を殺しにかかります。
俺も超頑張りました。苦節一ヶ月、ついに全てのステージで大名人を下すことに成功しました。
さぁ一体どんな褒美が待っているのだろうか!?


「まいった 大名人の称号は君のものだ」


それだけかい!みごと大名人の称号を奪い取り俺のプレイヤー名に「大名人」が付き
なんか空しいままくるくるくるりんのプレイは終了したのでした。



まぁでも面白かったです。
やっぱ単純なゲームほどのめり込みますね。
ただめっっっちゃイライラします。
ステージにもうさぎ大名人とかいう後出しクソチート野郎にも!!!!






時々思い出したようにまた何か書きます。



拍手ボタンでもポチっていってくれると喜びます

こちらの記事もよろしく。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

GBAはといえばトマトアドベンチャーかな

懐かしいですねーなんだかんだ50時間くらいプレイしてました

No title

普通にクリアしただけでやめちゃった思い出
製作者も大名人の称号をあげないように無理難題とわかって設定してるんでしょうかね

その大名人のタイムを二秒くらい上回ってやった時のどうだてめぇらこのクリア方は想定してなかったろ感は爽快です。
プロフィール

いすぃ

Author:いすぃ
ゲームを作ってたりゲームしてたり何もしてなかったりしてます

お仕事あれば請け負います。
ゲーム作ってみたい!とか初歩からプログラムやってみたい!って人もご一報ください。

ゲーム面白かったよ!
今後も応援するよ!などなどの意味で下記から心ばかりの支援をしていただけると本当に助かります。
Enty


twitter
ニコニココミュ
pixiv

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
kaunta-
検索フォーム
リンク
スポンサードリンク