没ゲーム案供養

時間が取れたので昼(?)更新のリハビリです。











企画立案~設計の段階でポシャった哀れなゲーム案たちです。
個人で作ってると製作中止も簡単です。時間はもったいないですが。
ちょいと古い絵とかもあるので恥ずかしさの極み感もありますがとりあえず。

なお雛ちゃんシリーズも没がかなりあるのですが今回はオリジナルのみです。





仮題「科学のパン屋さん」

-概要
科学者を自称する女の子がパン屋を譲り受け
パンの作り方とか全くわからないまま怪しげな薬品や怪しげな機材を用いて
パンを作って売り捌くゲームです。

生地は怪しげに作りますがパンを焼く工程はきちんとする必要があり
既定の時間が経ったら窯から取り出さないと焦げてしまいます。
開発した手下のロボットに遠征に行かせてアイテムを拾ってこさせたり
窯の様子を任せたりして効率化を図ります。

パンは店頭に置いておけば勝手に売れていきますが
いかんせん初めてのことなので相場がわからないため
値段は適当につけて売れ行き次第で適正価格を見極めていく必要があります。

-没理由
パンの種類に区分が作りづらくなってしまい
バリエーションをうまく増やせそうになかったので
このまま制作を続けるのは難しいと判断し没になりました。

「甘いパン」「辛いパン」など程度の区分はつけられたのですが
「焦げた甘いパン(内部数値的には辛さと苦さもあるが甘さが勝っている)」とかなってくると煩雑になったり
メロンパンとかクリームパンもなくただそういうだけのパンっていうのもアレなので
ここはどうにもならないポイントでした。
メロンパン出したら出したで今度は焦げたメロンパンとか苦いメロンパンとか
もう意味不明になりそうなので…

うまいことパン区分が作れればそのまま開発を続けてリリースしてたとは思います
(プログラムはほとんど完成していたので)。

今フォルダを見返したらキャラデザは途中でした。
panya_chara.png


ただ、ゲームの基礎システムである
「店頭に置いておけば勝手に売れる」「価格はプレイヤーが判断して売れ行き次第で適正価格を見極める」
というのは無事「六畳一間の魔界ストア」に継承されました。
めでたしめでたし。





仮題「歩く植物」

-概要
生きてる(動物的な意味)植物を操作するまったりしたアクションゲームです。
植物がその生涯を終えると種を残し、そのプレイ中の経験などが
次の世代に継承、遺伝されていきます。

いろんな経験を積んで耐性を付けたり、機動力を身に付けてみたりして
最終的に優秀な遺伝子を持つ植物を目指します。


-没理由
ゲームの最終目的が不明瞭になってしまったことと、
遺伝のスパンの取り方が難しい(一生が長いとだれるが短いと大した経験を積めずに次の世代に)
ことでコンセプトが甘かったかなぁってことでお蔵に。

多くのステージを作るとなると大変だし、
一つのケージの中でプレイとなると狭いしやることたいしてないし…という負のスパイラル。
また、複数育成ややり直しができないとなかなか思うような進化を遂げられないと思うので
この辺相当めんどくさいだろうなぁと。

ゲームコンセプトは全く違いますが、「無生物が動く」というのは
「小さな島の小さなしもべ」に流用されました。めでたしめでたし。







仮題「監禁サレ体質・裏」

-概要
以前作ってた脱出ゲームシリーズです。
ちょいちょいプレイヤーの不安をあおるような演出を入れてましたが
いっそそれメイン(つまるとこホラーテイスト)で作ってみようと立案。
主人公であったラキちゃんのいとこを新主人公に据えて
ゲームオーバーもありの脱出を図ります。

-没理由
悲しい最大の理由ですが
「俺がホラーテイストで絵を描いてもそんな怖くない」という壁にぶち当たりました。
なんかコミカルになってしまいます。

暗さや雰囲気だけでも良かったのかもしれませんが
直接のホラー要素がないのであれば結局それまでのものをちょっぴりかさ増ししただけのものにすぎません。

他のゲーム製作と被ってしまったのもあって断念です。
監禁シリーズもここでぱったり終わってしまったので
余裕があればまた作ってみたいとこです。

ちなみにキャラはこんな感じになる予定だったようです。
kankinu_chara.png






仮題「宇宙の郵便屋さん」

-概要
宇宙の郵便や研修員の主人公が宇宙空間を飛び回り、
いろんな惑星に行って届け物をする緩いゲームです。
届け物をするだけではなくいろんなところを観光したり眺めたり
住人と会話したりして研修期間を過ごします。
明確な目的や評価などのないゲームにする予定でした。

-没理由
俺自身がこういうゲーム好きなので作りたかったのですが、
グラフィックの量が凄まじいことになるのに気付いてしまいました。
背景にオブジェクトに住人に、一人制作ではパンクします。

時間が取れるんならいいんですが、売り切りにでもしない限り
採算が全く取れそうになかったので断念です。
PC版にしたらしたでもっと絵が大変に…

立案段階で色々考えてたようです(制作用資料)。
uchuyubin_postkun.png

uchuyubin_move.png






仮題「ネクロブレード」

-概要
ネクロマンサーの主人公(女の子)が幽霊の手下と妖刀を手に
悪霊どもを切り倒していくパズルゲームです。
タッチでラインを引いて悪霊をたたっ切ったり
霊魂を設置してゲームを有利に進めて行ったりします。

-没理由
いい感じのゲームに落とし込めずに廃案となりました。
オシャレな感じにもしたかったのですがセンスと技術の問題でポシャです。
主人公はこんな子になる予定でした。
necro_kari.png

幽霊の手下の絵も描いたつもりだったんですが資料を紛失しました。

が、ゲームコンセプトと大まかなルールだけ変更し
キャラデザは7割ほど流用した
「D-curriculum」というパズルゲームをそのあとリリースしてます。

necro_eile.png

正直あまり褒められた出来ではないですがまぁ一応意思は受け継がれたということで。






仮題「私一人でやれっての?」

-概要
ダンジョン形式のローグライクです。
未開の惑星の資源を掘りに駆り出された主人公ですが
手違いで他の作業員たちが到着できなくなってしまいます。
やむを得ず一人で調査と開拓に向かうことになります。
普通のダンジョンローグライクとは違い埋まったマスを掘り進めていく形式となります。
色んなアイテムを手に入れては脱出し、強化してはまた掘り、最深部を目指します。
掘ってくそばから後ろが崩落していくので、後戻りはできません。

-没理由
ちょうどこれを作ってる最中に
「画像読み込みバグ」が発生し、
「レミリアケツキャノン」の開発がスタートし
「ノートPCの寿命」が来ました。


そしてデータを避難させて新PCに持ってきたところ
データが破損しました。

つまり開発中止にするつもりは全くなかったんですが
なし崩し的にポシャってしまった形になります。

コンセプト、キャラデザはある程度決まっており
もうゲームのメインシステムも作ってる最中でした。
rogueDig_chara.png

rogueDig_machine.png

rogueDig_ss0.png

rogueDig_ss1.png

合掌。
時間ありゃ作りたいんですけどね…
こういうのこそ個別にEntyを活用すべきか。






まだまだ没になった哀れなゲームは山のようにあるのですが
とりあえず今回はこの辺で。






余裕があれば、応援の意味で支援のほどよろしくお願いいたします。
支援サイトEnty





テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

そのうち「いすぃオールスター」みたいなゲームも作れそうですね
よくある格ゲーにはならなそうですが(まったりした感じなので)

女の子しかいない…

いとこのポニテちゃんかわいい!

このキャラはこのキャラで監禁され体質+霊が集まりやすい体質とかいろいろ考えてたんですけどね…
プロフィール

いすぃ

Author:いすぃ
ゲームを作ってたりゲームしてたり何もしてなかったりしてます

お仕事あれば請け負います。
ゲーム作ってみたい!とか初歩からプログラムやってみたい!って人もご一報ください。

ゲーム面白かったよ!
今後も応援するよ!などなどの意味で下記から心ばかりの支援をしていただけると本当に助かります。
Enty


twitter
ニコニココミュ
pixiv

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
kaunta-
検索フォーム
リンク
スポンサードリンク