脳のメモリ不足が夢に与える影響レポート

三が日です。明日からは平常運転ですね。
実質今日はもう平日なので今日から仕事という方もいらっしゃるかもしれませんし
正月から仕事の人もいるかも知れません。ていうか大学の時の同期にいました(憐憫)

ちょい暇になったのでだらだらと。











昨日というか今日はわけあって朝の4時に寝ました。
そして7時に起きて一通り家事をこなして9時まで寝ました。
セルフハードスケジュールです。早死にします。



7時に起きて10~20分で一通りの家事を終えた後
リビングデッドのような思考と動きをしてました。
起床早々満身創痍です。限界を迎えてました。



で、まぁこれはあかんというか
人間欲求には勝てないもので二度寝タイムです。
ものっすごい意識がフワフワしてました。


眠りが浅かったのか、夢を見たのですが
夢の内容がいつもよりある種大変なことになってました。



脳の大部分が休眠状態になっているうえ
1/2の7:00に起床してから1/3の04:00までの活動データが
まだ脳内で初期化されきっておらず残っていた状態だったため
要は頭がパンパンの状態で睡眠+夢見るモードになったわけです。



・登場人物がみんな同じ
夢にいろんな人物が出てきましたが
全員同じ人物でした。
人物っていうか超無個性な何かというか…
テイルズシリーズに「ジェントルマン」という
粘土で作ったような高身長の敵がいるのですがなんかそんな感じでした。
集団で来たとかでなく普通に町で暮らしてる人や合う人全員です。

脳に記憶に残ってる人物像を引っ張り出してきたり
新たに人物を生成する余力と容量が残ってなかったんだと思います。


ジェントルマン
tales_jentle.png




・登場人物が同じことしか言わない
出てくるジェントルマンがずーっと「ロンショウ」としか言いませんでした。
言葉の意味が分からん時があるのは夢の常ですが
これも多分登場人物にセリフを言わせる+考える力が残っておらず
たった一つの言葉を全員に割り当てるだけで限界だったんでしょう。

おかげでおんなじ人物たちにおんなじセリフ言わせて
シナリオ自体は平常に進行してるデバッグ中のゲームみたいになってました。




・俺が何もしない
自分視点で進行する夢、自分を上部カメラがとらえているような夢、
完全に第三者として進行する夢、いろいろあると思います。

今日の夢は「俺」というキャラはいましたがただ突っ立ってるだけで
後ろに微動だにしない固定カメラがあって
そこからの情景をずっと映してるだけの夢でした。
キャラの描画、セリフの処理、シーンの描画をするだけで限界で
脳のCPUが使用率MAXになってしまったんだと思います。

当然シナリオらしきシナリオもありませんでした
ずっとジェントルマンが街をうろうろしてたのを眺めてただけです。



・色がうっすい
カラーリングに割く容量がなかったのか
基本的にいろんなものがうっすい淡色でした。
下手したらBE MY BABYのPVみたいな空間でした。
別にたまーにそういう夢もあるんですが
内容の薄さと相まって色の薄さも気にかかりました。



・すげー覚えてる
夢の傍らマルチスレッドで記憶領域をちょっとずつ初期化したり
少しずつ休眠をとってるので
ちょっとずつ脳に余裕が生まれます。
が、その領域に空いたそばから今見てる夢の録画が放り込まれていきます。
内容の薄さで容量が軽いせいかものすごいがっつり入ります。

普段なら内容の濃さゆえ一部しか覚えてないとかもあるんでしょうが、
全部はっきりを覚えてます。
はっきり覚えてるけど中身がなかったので書くことはないですが。



病気とかでなくとも脳の機能が疲れなどで著しく低下しているときに睡眠をとり
ほんで下手に浅い眠りになり夢を見てしまうと
箸にも棒にもかからなきゃ毒にも薬にもならない夢を見る羽目になります。
いやまぁ別に悪影響はないからいいんですけど…

ていうか良い子は早く寝ましょう。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いすぃ

Author:いすぃ
ゲームを作ってたりゲームしてたり何もしてなかったりしてます

お仕事あれば請け負います。
ゲーム作ってみたい!とか初歩からプログラムやってみたい!って人もご一報ください。

ゲーム面白かったよ!
今後も応援するよ!などなどの意味で下記から心ばかりの支援をしていただけると本当に助かります。
Enty


twitter
ニコニココミュ
pixiv

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
kaunta-
検索フォーム
リンク
スポンサードリンク