ゲームの思い出「クーリースカンク」

やったことある人を見てみたいが見たところで特に語りたい内容もない











「クーリースカンク」
プラットフォーム:PS
ジャンル:アクション




そう、あれはよく覚えております。
10歳前後の頃ゲーム雑誌で見た「風のクロノア」をやってみたくて
父親とともにゲームショップに行ったが置いてなかったあの日…


PSコーナーの片隅に350円で置いてありました。
謎のアクションゲーム「クーリースカンク」。
元の値段が2800円と安いうえに
「ディスク傷あり」「ケース破損」「説明書なし」「中古」で
割引されまくって安値になっていたゲーム。




qskunk_0.png

御覧の通り立派なヒビが。
俺が踏んだんじゃないです。
しかし、パッケージのヒビはゲームの面白さには関係ないのです!



qskunk_1.png

パカッと開けると店の言う通り説明書はありません。
説明書がないのは痛いですね…アクションゲームですし。
最近のゲームみたいにチュートリアルがあればいいですけど。
ていうかこの形状懐かしいな…


しかし。



qskunk_2.png

このパッケージ表紙の紙ペラ。


qskunk_3.png

開けるとページ1つの簡素な説明書になってます。



つまりゲームショップはこれが説明書だとは思わず
売った方もこれを説明書だと思わず
説明書なし価格で店に売却し、店も説明書なし価格で俺に売ったことになります。

ちょっとだけ得しましたね。





主人公のスカンク「クーリー」君が
悪の軍団「BB軍団」と戦っていくアクションゲームです。

スカンクが主人公の時点で大体想像つくと思いますが
メイン攻撃アクションは「おなら」です。
クソゲーではありませんが屁ゲーです。
屁で敵に攻撃します。



グラフィックですが、まぁある程度PS初期なんでしょうがない感もありますが
これSFCでもよくね?ってなりますね。システム的にも。
特別美麗ではないけど汚すぎて見れないってことはないです。
ゲームのグラは面白さには影響しないから大丈夫!



横スクロールのステージを飛んだり跳ねたり
敵に屁を浴びせたりしながら進んでいきます。
ゴール地点には旗が建っており、旗を起動するとステージクリアです。
マリオやんけ!



時々「ギア」と呼ばれる変身アイテム的なものが置いてあり
それらを駆使してステージを進んでいきます。
ヨッシーアイランドの変身するようなやつです。
その時だけ変身できて、ステージ内でそれを使って進んでいきます。
ヨッシーとは違い一度手に入れたらそのステージでは着脱自由です。
スケボーみたいなアイテムで坂を一気に滑ったり
パラグライダーで滑空したり、爪で土を掘ったり敵を切り裂いたり。



ミニゲームで体力や残機を増やしたり
強大なボスに挑んだりします。
ミニゲームでは赤上げて!的な旗揚げとかをやらされます。なんで?



ギアのおかげで割とアクション性には富んでますし
色んな所に行くのでステージのバラエティも豊かです。


でもやってる時はまぁ楽しかったんですが
なんかもうほとんど記憶に残ってません。
つまるとこ、印象に残ってることがほとんどありません。



クソゲーじゃないんですが、凡ゲーというか、値段相応というか…
スカンクを題材にしてる割にスカンク要素が屁しかないのも残念ですね。
まぁスカンクと言ったら屁くらいしか思い浮かびませんが…


散々ゲームのグラやパッケージのヒビは面白さに関係ないといいましたが
別にそこまで面白くは…(暴言)



ただ、クロノアまでのつなぎとして楽しむことはできました。
なんだかんだ弟とプレイしてたのでワイワイやれましたけど…
今やったらたぶん真顔になります。


ちなみに開発元の「株式会社ヴィジット」がまだ存在していたので
ホームページを見てみましたが、
コンシューマ事業が消滅したのかこのゲームの情報はどこにも見当たりません。
時世ですな…






時々思い出したようにまた何か書きます。
拍手ボタンでもポチっていってくれると喜びます

こちらの記事もよろしく。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いすぃ

Author:いすぃ
ゲームを作ってたりゲームしてたり何もしてなかったりしてます

お仕事あれば請け負います。
ゲーム作ってみたい!とか初歩からプログラムやってみたい!って人もご一報ください。

ゲーム面白かったよ!
今後も応援するよ!などなどの意味で下記から心ばかりの支援をしていただけると本当に助かります。
Enty


twitter
ニコニココミュ
pixiv

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
kaunta-
検索フォーム
リンク
スポンサードリンク